野菜果物が高価な時に

yoneです🙇‍♀️

朝から庭畑のトマト、ゴーヤの支えをしっかり添え木をしたり、大切な植木を非難場所に移動したりと、炎天下の中台風に備えの作業でした。


お昼頃宅急便が届き開けると、隣町の梨農園の友人から沢山の梨でしたうれしい、しかし梨の隙間には、焼き鳥の缶詰、私の好きなパイン飴、サランラップ、栄養ドリンク2本、台所スポンジが入っていて、思わずウルウル😭

親や姉妹の様な心使いには、嬉しくて。


友は私より一回り下だが、優しさの塊の様な人。

これまで苦労を乗り越えて、今では梨農園のおっかさん。


農家のお仕事にはお休みと言う物がなくて、でも都合良い時、話題のレストランへお連れしたい。


そして彼女に似合いそうな、ワンピースを作って上げようと、来月早々布探しです。

当たるも運当てられるも運かなぁ

yoneです🙇‍♀️

5日前、我家の前の60代の主婦が、制限時速30キロと言う細い道路で、少年を跳ね飛ばした。


その時たまたま知り合いが通りかかり目撃。

少年は自転車で、出会い頭の事故で7メートルほど飛んだと言う。


近所の人達が救急車、警察など迅速に連絡したと言う。

少年は鼻や耳から出血していて、小さなわが町では対処が出来ないので、Dr.ヘリで50キロ離れた街の病院へ運ばれた。


その日のTVニュース、翌日のニュースにもなっていた。


さてお向かい宅はその日は勿論、2日程家人はいない様子。

「やはり警察や保証の事で、帰れないのか大変な事だ」と思っていると、昨日は夫婦で出かけるを見た。


奥さんの車は修理などに出していると思うので、車庫にはない。

それと、心が凹んでいるだろうな〜と。


ところが、昨日用事の帰りイオンへ行くと、ご近所の主婦とニコニコ楽しくランチ後のお買い物。


「あら、yoneさんもお買い物?」と。

私開いた口が塞がらない、(貴女あれだけの事故起こしてランチ、お買い物❗️)


それも跳ねた少年の家とは150メートルほどしか離れていない。


又迅速に連絡して下さった方へのお礼は❓と思った。

どうやら「対人保証も入っているし、ちゃんと保証すれば良いんでしょ」と言わんばかりに感じた。


イオンへ行くのも車は無いので、主婦友を使ってやって来たのだろう。


その主婦は班の新年会では、大酒を飲み上から目線な態度なので、私は常に挨拶程度。


今後少年宅とは目と鼻の先、後遺症でも有れば、えらい事ですよ。


暫くは自分なりの謹慎の心も無いのかしら、事故5日目にランチとは。


少年は夏休みに入ったばかり、本当にお気の毒。

どうか後遺症だけは残らない様にと祈るばかり。

夏の嬉しい🎁

yoneです🙇‍♀️

2日前バイト休みが取れたので、来月行く予定の東京五反田の70代のMさん宅へ、暑中お見舞に行って来ました。


ご主人様がご存命時は、結構広いお庭も有ったそうだが、Mさん一人暮らしでは管理も出来ないからと、殆ど売却。


でも、一人になってからは、白州次郎氏の「武相荘」に憧れ、一部改築で古民家風に、とても落ち着いたお住まい。


Mさんのお好きな京都の笹屋伊織の水羊羹を、デパートで買って、年1回書の掛け換えに。


元々Mさんはお料理がお上手で、安易に外食はされない。

なので、私が行く前にお手伝いの方に、鰻丼の作り方を教え、鰻丼善をご馳走になった。

勿論お手伝いさんと3人で。


東京と言っても、Mさん宅の一角は東京と思えない。

でも、今年の暑さは別格と。

「本当は猛暑で外は暑かった」


ひょっとすれば、今年は秋が早まるかも知れない。

秋には北陸へ温泉旅行しましょうと。


「貴女はねアクセサリーを殆ど付けられないので、

一つ指輪をもらってもらいたいのよ」と。


「トトとんでもない❗️頂けませんから」と言うと、「ルビーも女性の魔除けになるから」と。


フランス暮らしの頃に買った物だとか。 結局頂きました。

私がMさんを好きな理由は、お金持とは思うが、とても慎まやかで、自分のスタイルは崩さない。


女優の草笛光子さんも、美しく老いてられるが、Mさんの老い方は、ディザイナーの稲葉賀恵さん風で、いつまでも美しくお元気でと、最終の新幹線で帰って来ました。

やっと白い口ばしが見えて来ました。

母ちゃんツバメ頑張れ❗️