当たるも運当てられるも運かなぁ

yoneです🙇‍♀️

5日前、我家の前の60代の主婦が、制限時速30キロと言う細い道路で、少年を跳ね飛ばした。


その時たまたま知り合いが通りかかり目撃。

少年は自転車で、出会い頭の事故で7メートルほど飛んだと言う。


近所の人達が救急車、警察など迅速に連絡したと言う。

少年は鼻や耳から出血していて、小さなわが町では対処が出来ないので、Dr.ヘリで50キロ離れた街の病院へ運ばれた。


その日のTVニュース、翌日のニュースにもなっていた。


さてお向かい宅はその日は勿論、2日程家人はいない様子。

「やはり警察や保証の事で、帰れないのか大変な事だ」と思っていると、昨日は夫婦で出かけるを見た。


奥さんの車は修理などに出していると思うので、車庫にはない。

それと、心が凹んでいるだろうな〜と。


ところが、昨日用事の帰りイオンへ行くと、ご近所の主婦とニコニコ楽しくランチ後のお買い物。


「あら、yoneさんもお買い物?」と。

私開いた口が塞がらない、(貴女あれだけの事故起こしてランチ、お買い物❗️)


それも跳ねた少年の家とは150メートルほどしか離れていない。


又迅速に連絡して下さった方へのお礼は❓と思った。

どうやら「対人保証も入っているし、ちゃんと保証すれば良いんでしょ」と言わんばかりに感じた。


イオンへ行くのも車は無いので、主婦友を使ってやって来たのだろう。


その主婦は班の新年会では、大酒を飲み上から目線な態度なので、私は常に挨拶程度。


今後少年宅とは目と鼻の先、後遺症でも有れば、えらい事ですよ。


暫くは自分なりの謹慎の心も無いのかしら、事故5日目にランチとは。


少年は夏休みに入ったばかり、本当にお気の毒。

どうか後遺症だけは残らない様にと祈るばかり。