相撲界も脇が甘い

お相撲界も何だか落ち着きませんね。


4日は又えらい事になって。


そもそも人が多く集まるイベントや

お祭りには概ね医務室なる所が有り

ます。


まして相撲興行なら医務室が有って

当たり前と思っていました。


それすら設置せず、医師も居なくて

不手際極まりない。


で、この様な事になり、人命救助に

女医らが土俵に上がれば、土俵から

降りろ、触るなの様に。


だったら男性医師、もしくは看護士

を待機させて当たり前。


伝統を守りたいならやるべき事は

やりなさい。 全くおかしな話だ。

相撲協会さん‼️


ネットにも上がって居たが、その後

土俵には大量の塩がまかれたとか。


塩は良きにも、悪しきにも使われる

嫌なものが去ると「塩撒いとけ」と

昔から言って居ますよね。


塩まきについてはなんだかんだ、コメントあるが、女性としては全く気分

悪いわ。


私としては、日本の伝統文化で土俵女人禁制でも良いと思って居ます。


今回命が助かったが、万が一の事

だったらどうされますか。


兎に角男性医師や看護士が待機していれば問題なかったじゃ有りませんか。

兎に角甚だ不手際過ぎます。